Wolfvisionについて

Wolfvision 天井書画カメラ利用シーン

Wolfvision(ヴォルフビジョン)社は、オーストリアで創業したビジュアライザー / 書画カメラメーカーです。書画カメラ業界の中では、高級ブランドとして位置づけられています。

高機能・高品質をとことん追求した製品開発を行っており、高品質を保つために、製品の生産・組み立ては、すべてオーストリア国内で行われるほど徹底しています。

また、「テクノロジー リーダー」としての一面を持っており、同社が開発し、発表してきた技術規格や特許技術が多々あり、書画カメラ業界の技術向上にも貢献しています。

同社が培ってきた開発・製造技術は、耐用年数を最大限に延ばして利用できるように設計・製造された製品に反映されています。

Wolfvisionのテレビ会議向け書画カメラ

ここでは、テレビ会議と併用できる書画カメラをご紹介いたします。
画像をクリックすると、別サイトに移動します。

  • Wolfvision VZ-9plus

    Wolfvision 書画カメラ VZ-9plus³

    Wolfvisionの卓上型書画カメララインアップの最上位機種です。2009年度グッドデザイン賞受賞モデルです。

  • vz-8plus

    Wolfvision 書画カメラ VZ-8plus4

    卓上型書画カメラ。同社のロングセラー製品の第4世代モデル。本体に確認用の液晶モニタが付属しており、手元でカメラ映像の確認ができます。

  • Wolfvision VZ-C32

    Wolfvision 書画カメラ VZ-C32

    HD画質に対応したカメラを搭載した天井取り付け型の書画カメラです。書画カメラの照明範囲と撮影範囲を一致させられる、同社の特許技術を搭載しています。