YAMAHAとは

YAMAHAのスピーカーフォン利用シーン

YAMAHA(ヤマハ)は、1世紀以上の歴史を誇る世界的オーディオ機器メーカーです。

電子楽器の開発で培った高度なデジタル信号処理技術をもとに、通信デバイス分野の製品開発も行っています。

IPネットワークで利用する音とネットワークの技術を融合したコミュニケーション分野「会議システム」市場に参入し、新たな価値を提供しています。

YAMAHAのテレビ会議用スピーカーフォン

このページでは、テレビ会議と併用できるスピーカーフォンをご紹介します。
画像をクリックすると、詳細ページに移動します。

  • PJP-100UH

    YAMAHA スピーカーフォン PJP-100UH

    多人数でのテレビ会議に適した高性能エコーキャンセラー搭載の会議用マイクスピーカー。 Web会議はもちろんテレビ会議専用機にも接続でき、「話しやすく」「聞きやすい」テレビ会議を実現します

  • YAMAHA スピーカーフォン PJP-25UR

    小型・軽量のため簡単に持ち運びができ、どこでも利用可能な会議用マイクスピーカー。 可動式マイクアームで集音範囲を変更することで、着座位置にあわせて収音能力を高めることができます。

  • PJP-50USB

    YAMAHA スピーカーフォン PJP-50USB

    Web会議でテレビ会議のような話しやすさを実現する 高性能会議用マイクスピーカー。 話者追尾機能の改善により「広い収音範囲」と「クリアな音質」の両立を実現します。

  • YAMAHA_PJP-20UR

    YAMAHA スピーカーフォン PJP-20UR

    少人数グループ利用に適したweb会議用マイクスピーカー。 USBケーブルで接続するだけで利用できるのでACアダプタが不要。 小型で軽量ながらも適応型エコーキャンセラーを搭載しているので、さまざまな場所で利用できます。